樺のフロア

tkuc_3020_thumb

既存の床はめくらず、電気式床暖房シートを敷いて樺(カバ)の無垢フローリング(床暖房用12mm/リボス塗装)を張りました。

樺は、杉や桧など針葉樹に比べると随分固い感じがするのですが、広葉樹の中では、栗や楢などよりずっと柔らかい材です。

節目が目立たず、シンプルで美しい仕上がりとなります。

tkuc_3019_thumb

床暖房用に人工乾燥させたものに、自然素材のリボスのワックスで仕上ました。

無垢材独特の、柔らかい足触りを実感できます。

リビングから和室へは、引き分けの戸襖だったのを、幅1600高さ1800の建具を製作して、バレエをされるお子様のために、全面に鏡を貼りました

tkuc_3022_thumb


L型キッチンを I型に替えて、コーナーの窓の開閉を楽にし、収納力もUPしました。

IHクッキングヒーターを採用。

壁・天井もクロスを張替え、キッチンは、一部オレンジのクロスでアクセントをつけました。

tkuctei4134_thumb


階段下の収納も、リフォーム。

建具が小さく上部がデッドスペースになっていたので、棚を取り付けて、建具も新しく作り変えました。

階段の勾配に合わせ、上段ほど奥行が浅くなり、モノの出し入れがしやすく、デッドスペースも解消されました。