奈良市I邸

◆設計にあたってのIさまのご希望は、プランニングの根幹となるところでは、

①明るく、風が通る家、②既存の庭を活かす、③奥様がピアノ教室をされるスペースを確保する、など。

これらの条件を満たした上で、さらに細部まで、

ご家族のライフスタイルや夢が実現できるような家を検討していきます。

リビングの延長としてウッドデッキを造り、気軽に庭に出られるように。

リビングの窓は全開口できるものを採用し、デッキには透過性の屋根を作って、

雨の心配なく、室内まで太陽光を採り入れられるように配慮しました。

◆1階の中心に階段を設けて、ピアノ教室のスペースとプライベートな生活スペースを、

気配は残しつつ、ゆるやかに仕切ることができるように工夫しました。

ピアノ・スペースの上部は、吹抜けに。

◆吹抜けに面した2階のホールは、広々と8.5帖分。

たっぷりの本棚と、無垢の一枚板でカウンター机を造り付けました。

ご家族が共に学んだり、子どもさんが遊ぶことのできるフリースペースです。

◆ナラの無垢材で製作した、フルオーダーのキッチン。  他にも、工夫がいろいろ・・・