精華町IK邸

事務所併用住宅で、1Fは幼児教材販売会社のオフィスと倉庫、

ik-tei-topP10100521

2Fが住居となっています。

1Fは、商品の搬入や、倉庫と事務所の動線を重視して設計。

机や棚などの什器はOAKSで製作し、

機能的でありながらあたたかみのあるオフィスとなっています。

2Fの住居部分は、LDKは勾配のある高い天井で広々とした開放感を出し、

どの部屋も日当りよく、風の通りも非常に良い家です。